ハーバル・グリーンケアトリートメント

CONCEPT -コンセプト-

「ハーバル・グリーンケアトリートメント」は、「独自のコンセプトと原材料・処方」により展開し、ご好評をいただいております。
 
ハーバル・グリーンケアトリートメントは副作用がなく、適当な時間をあけて何度も繰り返し施術できるトリートメントです。
はもちろん、背中、腹部、二の腕にも非常に効果的です。
 
ハーブ、ミネラル、ビタミン、必須アミノ酸、フラボノイドなど、無添加の植物性成分を使って肌をマッサージすることにより、ハーブなどの細かい粒子や有効成分が肌の表層に浸透していきます。
 
マッサージ時の刺激によって、肌が新しい皮膚細胞を作るのを助け、血行を良くし、細胞を活性化させます。
適正な新陳代謝の結果、数日後には肌の一番外側の老化した角質が自然に取れていきます。
 
このトリートメント法の最もユニークな特徴は、純粋な植物性の処方だけでなく、変化がすぐに現れることです。


FLOW -5日間の流れ-



ENTHUSIASM -こだわり-

オオバコ・キンセンカ・トクサ属ツクシ・サルビア・ゼニアオイ・まんさく・白詰草・メリッサ・スピルリナの9つの天然ハーブの有効成分によって表皮角質に穏やかな皮膚刺激を導き、表皮の交換速度とリンパの流れを 適正にしながら血行を促進し、老化した角質をお肌に負担をかけずにあくまで自然に取り除き、 お肌本来の力を引き出す…
 
それが20年以上の歴史を持つ “The Maira” サロン独自のエステティック技術です。


MESSAGE -代表からのメッセージ-

私のエステ歴の始まりは、20代前半。
散々、焼いた肌の跡にできたシミをなんとかしたい!がきっかけでした。
 
当時、流行っていた小麦肌。
日焼けはシミの貯金!なんて知らなかった…。
 
いろんなエステサロンや化粧品を使ってみましたが、どれも満足には至らず『もっと良いものが…ないかな?』と、私は美容遊牧民と化し、次から次へとサロンや化粧品を移替えては、また…次へ。を繰り返してました。
 
そんな私が、美容遊牧民をやめることになったエステと化粧品が、『ハーバルグリーンケアトリートメント』と基礎化粧品(医薬部外品、細胞増殖化粧料特許)『プランタハーモニー化粧品』なのです。
 
『ハーバルグリーンケアトリートメント』は一般的な表面を撫でるだけのエステティックとは違い、少々刺激を伴いますが、ハーブの力でお肌が内側から蘇る印象です。
しかも、その変化をたったの5日間で実感することが出来るのです。
『プランタハーモニー化粧品』は、ぐんぐん肌に染み込んでいく感じ、使い始めて直ぐにどんどん肌のトーンが明るくなり、肌が元気になっていくのを実感。
ターンオーバーを毎日のスキンケアで感じるくらいです。
翌朝の鏡を見るのが楽しみに…。
それまで使っていた様々な化粧品では実感しなかった肌の変化を感じました。
 
そんな、美容遊牧民だった私が、浄水通りにひっそりとサロンを構えて11年。
オープン以来、たくさんのリピートのお客様に九州各地からお越し頂いております。
ぜひ、美容遊牧民のあなたに試して頂きたい美容法なのです。



アレルギー体質(アレルギー性皮膚炎など)や敏感肌でも施術できますか?
天然ハーブのみを使用していますので、基本的に敏感肌やアレルギー体質の方でも安心してお受けいただけます。
トリートメント施術時の肌の状態にもよりますが、しっかりとカウンセリングと肌診断などを行い、お受けいただけない場合もございます。
カウンセリングは無料ですので、ぜひ一度ご相談ください。
「トリートメント後、数日お肌に違和感がある」と聞いたのですが、どんなものですか?
個人差がございますが、日焼け後のようなヒリヒリした感じがあります。
また、自然剥離する前はお肌がつっぱった様な感じもあります。
トリートメント中にお化粧はできますか?
1Dayコースであれば当日からお化粧可能です。しかし、アフターケアが必要なコースは、アフターケアが終わるまではお化粧をしていただくことはできません。
また、トリートメント施術日にお渡しするホームケアセットが、アフターケアまでお肌を保護・保湿する効果があります。アイブローやリップ程度は可能です。
トリートメントを受けるにあたって、注意や補足などはありますか?
トリートメント後数日間(コースによって異なります)は、次の行為をお控えいただいております。

 
 ・プール(塩素などの消毒液が入っているため)
 ・温泉やサウナ(ほてりを上げすぎることによる乾燥を防ぐため)
 ・飲酒(アルコールによるほてりが出るため)
 ・毛剃り
 ・ヘアカラーやパーマなど
 ・パックや美顔器など
 ・ダイエットは控える   等々

 
ですので、ヘアカラーやパーマ、毛剃りなど定期的にされているお客様はトリートメントの数日前に されることをオススメします。
また、トリートメント後またはアフターケア後はローションパック(肌への水分補給)がとても大切です。

トリートメントはどれくらいのペースで受けるといいですか?
ご自分のお肌の状態に合わせて年に数回、天然の豊かな栄養によってお肌を『内部から』補強してあげることが大切です。
1Dayコースであれば最短でも2週間はあけていただかないと施術できません。
5~7Dayコースであればトリートメントの間隔を4~6週間以上あけていただいております。

 
ファイスリフトやアンチエイジングとしてトリートメントを取り入れる場合は、老化の度合やお肌の状態にもよりますが、 平均して1年に3~4回のペースでコンスタントにお受けになることをオススメします。

 
その他さまざまなお肌のお悩みに合わせてトリートメントのコースや施術の回数やサイクルなどは 十分なカウンセリングとお肌の状態を見ながら検討いたします。

妊娠・授乳中でもトリートメントを受けることはできますか?
ハーブは全く無害のものですので、母体にも胎児にも、また授乳中のお母様やお子様にも問題はありませんが、 体調が不安定になる時期ですので、体調が安定してから施術されることをオススメします。
ハーバル・グリーンケアトリートメントで良い結果を出している例を教えて下さい。
特に良い結果を出しているものは、”アンチエイジング” と “アクネ(ニキビ・ニキビ跡)ケア” です。
また、フェイスリフト、ストレッチマーク(妊娠線)のケアなどもございます。
その他にもたくさんの喜びのお声をいただいております。